後藤仁のスロー・クルージング
軍事関係図書(洋書中心。自腹で購入!)の書評と日々の雑感
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今度はパンケーキプレートだ
先回パニーにプレートを購入したと書いたが、今度は最新プレートであるパンケーキプレートを購入した。前にも言ったが、オヤジは5,000円以上のものを買うときには結構検討するが、それ以下だと衝動的に買う。これもそのひとつだ。

本プレートは、直径9cmという小さいパンケーキを2枚同時に焼くもので、おまけとして星型とハート型がモールドされているが、あまりにも小さ過ぎてこれは使わないと思う。そんなので喜びジャリでもないしナ。

後はマドレーヌ型とかどーナット型などがあるのだが、これまた小さいので購入はちょっと気後れしてしまう。まあ元来がコレクター気質なので、不用意な入金があったりしたら買ってしまうかも。

さらに「100%ビタントニオ2」なるレシピ本も、先ほど頼んでみた。昨日(4月13日)は福屋に出撃した際に、鯛焼き用にと思ってダイソーで漉し餡3個を買ってきたので、今抱えている仕事が終わったら鯛焼きを作ろうと思う。食パンに塗ればいんちきアンパンにもなるしね。

それともうひとつ、ちょっと大きな買い物をした。SONYのブルーレイ・レコーダーのブルーレイ部のみが壊れてしまいまったく受け付けなくなったので、ここが潮時と、パナソニックのディガーを購入したのだ。

驚いたのはそのサイズ。サブで使っているリージョンフリーのDVD再生機と比べて、左右幅は大きいものの前後長ははるかに短く、厚さもほとんど同じで2年間の技術の進歩をこんなところでも実感した次第。

さらにSONYを使っていたので知らなかったのだが、AVCRECなる圧縮・解凍機能がついており、普通のDVD-Rでも高画質録画が可能となっているのにも驚いた。まだブルーレイ・ディスクは1枚57円程度とそれなりの値段だから、これは助かる。

まあ赤貧が一番悪いのだが、何しろこの20年間ほど原稿料は上がらず、それでいて政府物価を上げようと画策しており、一部の金持ちはさらに嬉しく、貧乏人はより辛くなることを国がしようとしているのだ。とんでもない話だよな。

一部の大企業では政府の指示に従って給料が上がるらしいのだが、そのしわ寄せはどこに行くんだよ! 復興予算すらまともな使い方ができない腐れ政府の責任はどう取るんだよ! とオヤジは怒っているのだ。といってもどうしようもない。負け犬の遠吠えにもならないぞ。クソッ。

話をディガーに戻して、CMなどの消去機能にも驚いた。一コマ送りの感覚で細かい消去ができるというのは、映画を撮り貯めているオヤジにはまことにもってありがたい。全体的な速も早くなっているし、これはいい買い物だったゾ。

コロコロもブルーレイ録画機を買うときには、ぜひともディガーにするようにしてくれ。何かと便利だからな。
スポンサーサイト
コメント
コメント
家電の購入権は...
私になくヤプー様なのです
ま!彼はパナソニック好きだから次もディーガでしょうが
2013/04/30(火) 16:36:58 | URL | ゴロゴロ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://mark001.blog34.fc2.com/tb.php/433-824b9e42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。