後藤仁のスロー・クルージング
軍事関係図書(洋書中心。自腹で購入!)の書評と日々の雑感
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Luftwaffe EMBLEMS 1939-1945
今年のセリーグは、ジャイアンツの優勝でひとまずの決着を見た。9月21日のヤクルト戦で優勝を決めたのだが、金曜日ということで昔なら家などにはいない。しかし今年は家のTVで、そのシーンをリアルタイムで見ていた。

これも夜間出撃が激減したことによるメリットなのだろうが、優勝を祝うアルコール類はすでに切れていたので、お茶を飲みながら一人祝った次第。なんともしまらない話ではある。

そして今晩はF1GPシンガポールがあるのだが、苦言をひとつ呈したい。それはフジTVがF1GPの放映をしているということ。内容はともかく、自国のGP、すなわち日本GPを放映するのが午後9時というのは視聴者を馬鹿にしているとしかいえない。

何が悲しくて、自国のGPをリアルタイムで見ることができないのだ。その答えはただひとつ。その時間に競馬を放映するからに他ならない。ギャンブルのためにF1GPが犠牲となるというところに、フジTVの見識のなさを感じる。

だから他局で放映をお願いしたいのだが、それは無理だろうな。有料のCSではリアルタイムで放映しているので、そちらを見ろといわれるかも知れない。オヤジもできたらそうしたいゾ。

しかし家の共同アンテナは、BSアナログでCSは受信できない。アンテナを立てようにも、外壁に孔を開けなければケーブルを引き込めず、さすがにそれはできないだろう。

普通の場合クーラーの孔から引き入れるのだろうが、家ではクーラー後部からホースを直接外に出しており、ケーブルを引き込むとするならばクーラーの撤去を必要とし、これはこれで大変な作業となるのだ。

かくして家ではCS放送の受信はできず、夜に日本GPを見るしかない。他国のGPならばそれでもいいのだが、国内で開かれているレースをリアルタイムで見れないというのは、先進国と謳っている国の中ではおそらく日本だけだろう。

それにしても最近のF1の味気なさはどうしたものよ。早く走るためといわれればそれまでなのだが、その基本的なスタイルはスポンサー・カラーを落とすとどれも同じにしか見えず、その昔のオリジナリティーは微塵も感じられない。

もちろんよく見るとまったく違うのだが、SEPECATジャガーと三菱F1の違いよりも相違箇所は少ないと思うゾ。1970年代のウイングカー登場まで、空力模索時代におけるそれぞれの独創性あふれたスタイルを懐かしむのはオヤジだけだろうか?

さて今回は、先ごろ発売されたばかりの新作「Luftwaffe EMBLEMS 1939-1945」を紹介したい。実をいえば、本書はその初版が1999年に刊行され、その増補版であり、出版社もオリジナルのHikoki出版からFlight Recorder出版に換わってページ数は倍になった。

タイトルからわかるように、第二次大戦時におけるドイツ空軍機に描かれた部隊のエンブレムを図で紹介するというものであり、その大半はカラーで描かれ点数も1,000点を超え、その多くは未発表と出版社では紹介している。


Luftwaffe Emblems 1939-1945Luftwaffe Emblems 1939-1945
(2012/04/15)
Barry Ketley

商品詳細を見る


オヤジはドイツ機に関してあまり資料は持っていないし、仕事がくるとも思えないのだが、嫌いではないことだし部隊マークの本を持っているのも悪くはないと思い購入した次第。

大半のページにはそのエンブレムを描いた機体の写真が掲載されており、オヤジはその中でノルウェー侵攻に際して使用された、ユンカースG38をレベル1/144で作りたくなったゾ。

価格も先ほどアマゾンで調べたら1,700円を切っており、192ページのほぼすべてにエンブレムが掲載されているという濃い内容のため、ドイツ機ファンならずともお勧めしたい一冊だ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
ジャイアンツはね…
本当によくぞあそこから巻き返したもんだとは思うけど。
CSでヤクルトガンガレ。ああ、これがノムさんだったら…

んま、本題に戻って
>>第二次大戦時におけるドイツ空軍機に描かれた部隊のエンブレムを図で紹介する
…意外とありそうでなかったのですね。
考証好きなモデラーには格好の本ではないでしょうか?
しっかし、ドイツ機と云えばあの迷彩。
あれで二の足踏むモデラーも多いでしょうねぇ。
僕も筆しか買える道具が無かったころはもっぱらシーブルーの海軍機とか、単色かそれに近いものばっか。
ホントモデラー泣かせでありやす。
2012/10/09(火) 21:27:12 | URL | やまちゃん #mQop/nM. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://mark001.blog34.fc2.com/tb.php/415-c4908066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。