後藤仁のスロー・クルージング
軍事関係図書(洋書中心。自腹で購入!)の書評と日々の雑感
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AIR file AIR WAR OVER THE FALKLANDS
ようやくオリンピックも終わり、オヤジが使っている検索ソフトのファイアフォックスも、聖火台モチーフが消えた。オヤジはオリンピックなどどうでもよく、そのおかげで通常のTV放送がスポイルされるのに困っていたので、実にありがたい。
なにしろ、どのチャンネルを見ても前日の結果ばかりを放送しており、ニュースなどはオリンピックニュースと改題しろよ、といいたくなるのが実情だったのだから。チャンネルを変えてもどこも似たようなものだったので、ようやく現状復帰したというところか。
まあそんな時は本を読めばいいのだから問題とはならないが、この異常なスポーツ体質は何とかしてほしい。それでいて選手が敗れるととたんに罵詈雑言を浴びせかけるという輩が多いのも、オヤジはむかつくゾ。だったら手前でやれ!

朝のうちはまだ窓を開けておくだけでよいのだが、昼頃になると室内温度は32度を表示し、湿度も70%越えととても仕事をやる環境ではない。ので必然的に空調をオンすることになるのだが、そうなると今度は電気代が心配になってしまう。
まあ以前よりも夜間出撃が激減したので、それは何とかなるだろう。と空調をを入れて部屋を冷やしたところで、おもむろに空調を消し、昼食の支度に入る。
なぜならばオヤジの家は、節減のためにオリジナルの20Aで電気を使用しているので、空調とIH調理器を同時に使用することは不可能なのだ。結構不便だが、これも節約と自分に言い聞かせている。

昨日(8月12日)は冷中を食したのだが、前に書いた冷中ライスを思い出した。これって一緒に食うにはやはり抵抗があるのだが、いかがなものであろうか。でもお好み焼きや焼きそば(コロコロはたこ焼きもOKだとか)でご飯というのも、やはり理解できないゾ。

今日はカレー焼きソバを作ったが、以前に書いたレトルトカレーを使うのではなく、S&Bのカレー粉レシピ本を下敷きにしてオリジナルのレシピで作った。と偉そうに言えるものなどではなく、単なるアレンジなのだが…。
まずそばの袋に箸で穴を数個開けて、電子レンジで2分ほど加熱。どうでもよいことなのだが、なぜ電子レンジを使うときチンすると言うのだろうか? 昔ならばいざ知らず、今日チンなどという電子音のレンジは淘汰されたと思う。
これはやはり刷り込みのなす技で、その昔コピーすることををゼロックスすると言ったことと同じなのだろう。何しろ当時コピー機といえばほとんどゼロックスが占領していたのだからナ。
まあいいや。ソバをレンジから取り出し、今度は切った野菜、オヤジはキャベツに玉ねぎ、ピーマンを入れたが、本当はモヤシも欲しかった。でもなかったのでしょうがない。
この野菜に塩と油を少々かけ、さらにカレー粉を適量振ってよく混ぜラップをせずにレンジで2~3分加熱。次に焼きソバを油で炒め酒を振りかけてよく焼いたら野菜を投入、オヤジは以前に作っておいた豚肉のそぼろを入れたが、これは動物性タンパクならば何でもよかろう。
そして混ぜ合わせながら炒め、最後にカレー粉とウスターソースを入れて混ぜれば完成となる。その上に紅しょうがをどっさりかけ、ガシガシと食するのだ。うーん、とめどもないことを書いていたら、肝心の本を紹介することができなくなってしまった。あいすまぬ。(以下次回)
スポンサーサイト
コメント
コメント
それは美味そう
カレー(味)って結構何にでもあっちゃいますからね…
カレーパンとか。
カレー蕎麦とか、カレーうどんとか。
ただ、カレーラーメンはあってもカレー冷やしはないですなww
流石にあったら怖いですが。
あったら怖い料理とか、プラモとか…
そういうネタで一本書いてみたいものです。夏ですし(爆)
2012/08/16(木) 20:42:46 | URL | やまちゃん #mQop/nM. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://mark001.blog34.fc2.com/tb.php/405-561abfa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。