後藤仁のスロー・クルージング
軍事関係図書(洋書中心。自腹で購入!)の書評と日々の雑感
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
THE WORLD ENCYCLOPEDIA OF AIRCRAFT CARRIERS AND NAVAL AIRCRAFT
最近TVCMを見ていてよく思うのだが、ノンアルコール飲料って何だ? アルコールを摂取できない、例えば体質的にとか、車の運転とかという方のためにあるのだろうが、だったらなぜノンアルコールのビールを飲む必要がある? お茶か麦茶かそんなあたりを飲めばいいんじゃないのか。

そうまでしてビールらしきものを飲みたいという気持ちが、オヤジにはまったく理解ができない。飲むなら酔うぞ。ただし酔うために飲むのではない。酔いはあくまでも結果であり、目的ではないのだ。だからオヤジは飲んで酔っ払うのだヨ。

TVCMといえば、どこを見てもアキバ48ばかりでいやになってしまう。別に嫌いというわけではなく板野友美などはそそられるのだが、それとこれは別のこと。ここまで恒常的に流されると、うざったさのほうが先に立つのだ。

そういえば数ヶ月前にNHK-BSでアキバ48のライブを放映していたが、驚いたのはライブにもかかわらず歌は口パクだったこと。普通ライブというのはスタジオ録音とは異なる歌が聴けるから行くんじゃないのか? 

しかし考えてみればライブで好き勝手に歌わせたらとんでもないことになる、おそらくコンピューター処理で声を修正しているのは間違いないはずで、ライブで歌えばメロメロになるのは確実だと思うし、だったら口パクというのは当然なのだろう。

もっとも歌を聴きに行くんじゃなくて、生でモモフトが見たいからというのなら大いに結構。オヤジもそれならば十二分にわかるゾ。やっぱり女性のパーツで最高なのはモモフトなのだよ、オヤジは。これは子供のときのトラウマなんだろうな、きっと。」

さて今回は、空母とその艦載機を一冊にまとめたエンクロ本、「THE WORLD ENCYCLOPEDIA OF AIRCRAFT CARRIERS AND NAVAL AIRCRAFT」を紹介したい。

本書は古今東西の軍艦を網羅した3冊からなるエンクロ・シリーズの最新刊で、世界初の空母として認識されているカムパニアから、現在建艦が進められているクイーン・エリザベス級までずらりと網羅している。

加えてヴォリュームの半分は艦載機と飛行艇に割いており、いずれも知名度に従って1/2、1、2ページに分けて解説している、それぞれに写真(それも大半はカラー)が用意され、その総点数は一部の側面図を含んで1,100点を越えるのだ。

もちろんその記述量からわかるようにアウトラインを伝えるだけに過ぎないが、主要データも用意されそのサイズや搭載機数などを知りたい際にとても便利な本である。また空母以外に強襲揚陸艦や日本陸軍の秋津丸なども掲載されている。

ただし単なるヘリ搭載も可能な輸送船と判断されたのか、海自のひゅうがなどは無視されてしまった。同様に航空機も日本海軍の流星などや試作機が収録されていないという不備も散見できるものの、まずは便覧として十分な内容に仕上がっている。

加えて空母と艦載機それぞれのエポックメイキングや先頭など、各項2ページでとリビア的な解説も用意され、これは結構面白い。このあたりはシリーズに共通しているのだ。


The World Encyclopedia of Aircraft Carriers and Naval AircraftThe World Encyclopedia of Aircraft Carriers and Naval Aircraft
(2011/11/16)
Bernard Ireland、Francis Crosby 他

商品詳細を見る


しかし編集方針には疑問があり、第二次大戦までとそれ以後に分け、艦載機の場合はメーカー別に記述されているのはよいのだが、その配列がかなり不統一というのは気になる。例えばA-6の後にF9Fパンサー、クーガーと続き、次にF-14が来るのはよいのだが、その後はF11F、F7Fと続くのはどうかと思う。

いずれにせよ簡易な空母と艦載機便覧としては十分な内容にまとめられており、500ページを越えながらその価格は今日アマゾンで調べたら、2,140円と手頃な値段に収まっているのも嬉しい。
スポンサーサイト
コメント
コメント
ノンアルビールと言えば
アルコールが入っていないビール…要するにビール味のジュースやろ、ってのはさておき…
未成年者は飲酒禁止なのに、子どもの時はウイスキーボンボンをよく食べていたな…
これで酔う奴いるんだよww
…んま、それはともかく…
>>海自のひゅうがなどは無視されてしまった
…一応『護衛艦(DDH)』ですからなぁ…どう見てもCVSorCVHとしか言い難い艦容、装備ですけども。
こういうの、外国から見ても変に思うんでしょうかねぇ?
まあ、昔々、CVSなんて艦種があったなんて若い人は知らんでしょうね…
2012/07/03(火) 22:39:36 | URL | やまちゃん #mQop/nM. [ 編集 ]
ノンアルコールといえば
アメリカだとルートビアとかあるけど
あれとはまた別なんですかね?
2012/07/05(木) 12:10:45 | URL | Sheen #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://mark001.blog34.fc2.com/tb.php/393-90fa9f1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。