後藤仁のスロー・クルージング
軍事関係図書(洋書中心。自腹で購入!)の書評と日々の雑感
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
艦載長距離攻撃機計画 その1
このところアマゾンへ本を発注していて思ったのだが、出品者からの値段が1円とか50円とか信じられない価格の本が結構あるのには驚いた。もちろん送料250円を必要とするのだが、古本屋で本を探す手間と時間、それに交通費を考えるととてもお買い得なのだ。

だから普通は買うことのないUMAとかUFOとか仕事にはまったく関係はないが、好きなアイテムを取り上げた本も購入しており、最近は故福井静夫氏の著作で、500円以下の本を拾い上げて購入している。ただし本棚にもう収まりきれなくなり、これは何とかしなくとはと考えている今日この頃だ。

さて今回は、空軍に遅れじと空母艦載機の核攻撃能力付加を求めたアメリカ海軍が、1940年代後半に当時建造を予定している空母ユナイテッド・ステーツへの搭載を目的とした攻撃機計画を、長距離攻撃機計画OS-111と長距離特別攻撃機計画OS-115としてまとめ上げた。

まずOS-111だが、これは海軍初の艦載核攻撃機AJサベージの後継として考えられたもので、1948年7月にその基本要求がまとめられた。これによると、全備重量は最大45,36tまでで、最小航続距離は3,150km、最大速度はマッハ0.9で、大型通常爆弾もしくは重量4,54tの核爆弾1発を機内搭載すること。

最低作戦高度は12,190mで、通常型攻撃空母での運用が可能なことというのがその骨子であった。8月には主要メーカーの対してこの要求書が送付されたが、この際に12月まで基本案を提出することが求められていた。

結局このOS-111計画では、ダグラス社の提案したD-953が選択されるのだが、その案もすんなりときまったわけではない。基本形が完成するまでに様々なスタイルが試行錯誤され、直線翼と後退翼、パイロン式と機内収容式のエンジン配置などこれはこれで面白いのだが、ここでは選に漏れた各社の案を紹介したい。

まずコンベア社の長距離攻撃機案だが、後退角付主翼にXJ40-WE-10ジェットエンジンをパイロン式に装備し、後部胴体にも同じエンジンを収容したのに加えて、胴体後方に離陸促進用ロケット筒を複数装着して、離陸時に4秒間に約14,970kgの推力を発生することが可能としていた。

また高揚力装置として主翼後縁に2重スロテッド式フラップと前縁スラットを備え、脚は胴体の前後に配したいわゆる自転車式とされた。乗員は3名で、2名は突出形キャノピーを備えたコクピットに配され、残る1名は機内に収まった。また燃料は胴体内に5,760gal、主翼内に1,680galがそれぞれ収められている。

4,54tの核爆弾を搭載した場合の重量は36,38tで、この状態での海面上昇率は毎分2,185m、10分で作戦高度の12,190mに達した。この高度での戦闘速度はマッハ0.94で、3,150kmの行動半径を有し、巡航速度は908km/h、巡航高度は13,355mと試算された。また外翼は上方に折畳むことができる。

コンベア社では主翼下面のパイロン式エンジン配置に換えて、主翼付け根下面にエンジンを収容した案も提出しており、全長はパイロン式装備型よりも2.54cm少ない27.26mとされた。さらにすでに問題が多発していたXJ40エンジンに換え、より大推力のライトTJ-6ジェットエンジン2基への換装も考慮されていたという。

この場合後部胴体内のエンジン廃止により生じたスペースには、燃料が収められた。しかしこの案は認められることなく終わり、その姿を今に伝えるのはメーカによる図面とイラストしかない。
3.jpg

0001.jpg

パイロン式にエンジンを装備したコンベア社の長距離攻撃機案(上)と、エンジンを主翼付け根下面に設けた案の図面
スポンサーサイト

テーマ:軍事と兵器 - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
コンベアね~
もしコンベア案だったらAYになってた?
これもこれで面白いかも…だが、A3D(A-3)スカイウォーリアもなんだかんだで90年代まで生き残り、本来の目的ではなかったが2度の大戦争で働いたんだからこれもこれで。

…それにしてもアマゾンってそんなに便利なのか…
2011/02/16(水) 21:19:44 | URL | やまちゃん #mQop/nM. [ 編集 ]
アマゾン便利ですよ
在庫あれば2日かからないで届くし…
思わぬ値引で安く入手できるし
amazon在庫なら送料かからないし…

出不精に拍車掛かりますけどね。


コンベア案(上)はB-47そっくりですね


2011/02/17(木) 11:58:06 | URL | 楠木 #- [ 編集 ]
コメントありがとうございます
先生や楠木さん(ついでに野中さんにも)に喜んで頂けるようなネタも探してみますです。ハイ
しかし、今度はイランがいらん事しいを…
だけど、あの国、シリアまで出かけられるような艦持ってましたっけ?
2011/02/17(木) 21:06:09 | URL | やまちゃん #mQop/nM. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://mark001.blog34.fc2.com/tb.php/354-936b93b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。